風ノ環〜fu-ring〜

風ノ環〜fu-ring〜ブログ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

間宮、制作スタッフ中!!

1345264476290.jpg
ただいま、ワタクシ間宮は、文学座の山像かおりさんが立ち上げた演劇ユニット『西瓜糖』の旗揚げ公演のスタッフとして、参加しております♪

昨日、月曜日に初日を迎えた本公演。

80席あまりの席が、全日程ほぼ完売となり、なおもキャンセル待ち続出中です。

初日と木曜以外は1日2ステ。
全12ステージ。。。

すごいことです☆

でも、台本はもちろんのこと、出演者の皆様も本当に素晴らしい!

皆様にも一度ぜひ観てほしいとお勧めしたい作品です。

お客様のなかには、

今まで観たどんな作品よりも面白かった!

もう一度観たい!

と言うお声をいただいています。

まだ二日目ですが、再演しないかなぁ(笑)(笑)

さて、ワタクシは受付、ではなく、インカムつけて、オールマイティーに走り回っております。

今は、もしものときのため、またキッカケ等々のために、劇場と入り口の間の扉の中で待機中☆

痩せられるかも(笑)(笑)

あ、写真は稽古場での、山像かおりさんと猪野学さんです♪
日記 | permalink | comments(0) | -

来宮神社へ行ってきました

DCIM0671.JPG

昨日今日と、一泊二日で熱海へ行ってきました♪
総勢6人で行って来たのですが、二日目の今日、樹齢二千年の大楠があるということで、熱海駅から歩くこと20分。
来宮神社へ!!

きのみやじんじゃ、と読みます。

また私の個人ブログの方でもご紹介出来ればと思うのですが、
昨年上演した第二回公演『カミクイ』で描いた世界に通じる空気がそこにはあって、
本殿でお参りをした後、社の奥に鎮座するこの大楠を見た瞬間、涙があふれてきました。

きのみやじんじゃ。

古くは『木宮神社』とも書いたそうです。
その方が自然と思えるくらい、樹のやさしいエネルギーに満ちた場所でした。

『カミクイ』の物語。
風ノ環がお贈りしたオリジナル作品です。
拙いながらも、たくさんの方々に助けられた作品で、またこの世界を舞台に別の物語を描きたいと思う作品です。
(本当は、もう一度書き直して、再演したいくらいだけど☆)

こんな世界観だったのですが、、、どうでしょう(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=P0MbgiAKWXM

東京から熱海は結構近いので、またあの大楠さまに会いに行きたいなと思いました。
【カミクイ日記】 | permalink | comments(0) | -

風ノ環ファミリー集合!

DCIM0622.JPG
まだまだ暑い日が続いておりますね(>_<)

みなさま、お元気ですか??

さて、ワタクシ間宮は、毎週月曜日に殺陣の道場・思誠館道場へ通っております。

ここは、風ノ環の公演でも欠かせない殺陣師・山本常文さんが主宰の道場で、固定メンバーの中には、『カミクイ』で信代さん役で出演してくれた村木華子ちゃんや、同じく『カミクイ』でアカリちゃん役を演じてくれた水川美波ちゃんがおります。

しかし、今日は、なんと『カミクイ』で亜紀ちゃん役を演じてくれたかじこちゃんが久々に道場へ、
そしてそして、第一回公演『狐笛のかなた』で春望役を演じてくれた阿部岳明さんが来てくださいました!!

もともと、かじこちゃんは私よりも前からこの道場に通っていて、阿部さんに至っては、山本さんと師匠を同じくする兄弟弟子で、この思誠館道場の初期メンバーの一人なのです。

もちろん、昨日は華ちゃんも美波ちゃんもいたので、なんだかテンションが上がってしまいました(^o^)v

まあすごい偶然、と言いたいのですが、うちが思誠館を通して知り合った方にお声をかけている、ということなのですが(^-^;

てへへ。

でも、本当に嬉しくて、勝手に風ノ環ファミリーが揃ってる〜と感動してしまいました(笑)

ああ、袴姿でみんなで写真撮りたかった〜(ToT)

とりあえず、かじちゃんとのツーショット(^-^)人(^-^)

私もみんなも、元気です\(^o^)/
日記 | permalink | comments(0) | -

公演のご案内:西瓜糖『いんげん』

DCIM0615.JPG


 
先日ご紹介しました、西瓜糖さんの公演。
 
いよいよあと一週間と少しとなりました♪
 
終戦直後の日本。
 
生き残った男たち。
生き抜いてきた女たち。

 
様々な人間の思いが交錯する、濃密なドラマ。
 
まだお席に余裕のある日があるようです。
ぜひ観に来て下さい。
 
 
以下、西瓜糖の作家、秋乃桜子さんからのご案内です(^^)
 

 
 
とてつもなく蒸し暑い今日この頃、お元気ですか?
 
そんな中、私は文学座の演出家、松本祐子と役者の奥山美代子&私+脚本家の秋之桜子で
「西瓜糖」(すいかとう)と言う芝居集団を立ち上げ、この九月に旗揚げ公演を行います!
 

なんとも個性的な共演陣も得て、只今熱血稽古中。
 
最初の一歩を是非、観にいらして下さいませ!!
 
◆西瓜糖第一回公演◆
 
9月3日〜9日まで
「いんげん」
作 秋之桜子
演出 松本祐子
 
◆場所◆
新宿三丁目 雑遊(ざつゆう)

 
◆西瓜糖HP◆
PC、スマホ版
携帯版

(以下、全部受信出来ない携帯の場合は西瓜糖HPに詳細掲載)
◆日時◆
 
9月3日(月) 19時
4日(火) 14時 / 19時
5日(水) 14時 / 19時
6日(木) 19時
7日(金) 14時 / 19時

8日(土) 14時× / 19時×
9日(日) 14時×/ ★追加公演18時
 
☆土日は完売です
☆追加公演決定!!日曜日の18時→→まだ沢山あります!
☆平日もまだまだ沢山ありますです!但し、席数が少ないので早めのご予約を→但し当日のキャンセルはなるべくご勘弁おば(^^)
 
◆チケットお申し込み、お問い合わせ◆ 
 
西瓜糖制作
 

 
1 お名前・日時・枚数
2 連絡先(電話かメルアド)
を、必ずお書き下さい。
※留守番電話になっている場合は連絡先を必ず、いれておいて下さい。

 
◆出演(あいうえお順)◆
 
猪野学
瓜生和成
奥山美代子
駒塚由衣
実近順次
中嶋祥子
森田順平
山像かおり
若松武史
 
◆料金◆
前売 3,800円 
当日 4,000円
学生 3,200円
全席自由席 
開場は開演の20分前です。

 
◆Blog◆
西瓜糖Blog
かおりBlog
 
◆お芝居のあらすじ◆
終戦間もない日本
焼け残った「離れ」でふざけあっている男と女

どうやら男はその家の主を待っているらしい・・・
小さな離れで繰り広げられる
ままごとのような
大人たちの不安定な心の揺れ
残酷な過去と薄っぺらな現実
「生」と「欲」が見え隠れして……
 
◆西瓜糖は……◆
繊細で我儘で残酷な人の心の揺れを描ける集団になっていければと思っております。
 
劇場でお待ちしております〜♪♪
 
 

LOVE★KAORI
 
 
 
でした!
 
わたくし間宮は、ほぼ全日程で劇場におります♪
 
ご来場、お待ちしております(^-^)/

公演情報 | permalink | comments(0) | -

西瓜糖『いんげん』


1345267725455.jpg
昨日、来月制作として関わる舞台の稽古場へお邪魔しました。

西瓜糖(すいかとう)という、文学座の山像かおりさん、奥山美代子さん、そして演出の松本祐子さん、女性三人によるユニットです。

かおりさんとは、もう10年くらい前でしょうか、、、

渡辺美佐さんとお二人でのユニット『羽衣1011』の二人芝居を観てからずっとファンで、当時声優事務所にいたので、その関係でたまたまワークショップに呼んでいただけて、第三回公演から、ずっとお手伝いをさせていただいていました。

役者としても、尊敬するかおりさん。

なんと、作家としても素晴らしい作品を書かれています。

そんな彼女が、また素敵な女優・奥山美代子さんと、素晴らしい演出家・松本祐子さんとタッグを組んだ西瓜糖。

否応なく、期待してしまいます。

また詳しくご紹介させていただきますが、稽古場もすごかったです。

すでに本番さながらの稽古で、たまたま昨日は、止めながらですが、頭からラストまでの全シーンを見させていただきました。

台本を読んだときの、汗が落ちる音すらも聞こえそうな、張り詰めた糸のような空気感。

したたり落ちる甘い蜜のような、濃厚な人間関係。

稽古を見ながら鳥肌が立ちました。

本番が楽しみで仕方ありません。

西瓜糖『いんげん』

乞うご期待!!
日記 | permalink | comments(0) | -